NEW

行事案内に「献堂15周年特別集会の案内(2017年10月1日(日) )」を追加しました。




名   称: 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団
岩見沢神召キリスト教会
愛   称: 岩見沢グロリアチャペル
住   所: 〒068-0827
北海道岩見沢市春日町1-7-11
電話番号: 0126-22-7302
牧   師: 中山 規夫
伝  道  師: 中山 知恵子


創立の過程
 岩見沢神召キリスト教会は、1956年(昭和31年)に市内8条西4丁目においてアメリカのロバート・ハイムス宣教師によって始まりました。
 1967年(昭和42年)に市内9条西4丁目に移転して会堂を建築し、本格的な宣教を開始しました。
 2002年(平成14年)に始められた市民会館の改築工事に伴い、現在の春日町1丁目7ー11移転し、2002年3月に献堂しました。
愛称について
 愛称のグロリアとは「神の栄光のあらわれ」という意味で、チャペルとは「礼拝堂」のことです。新しい礼拝堂に神の栄光があらわされるようにという思いでつけた呼称です。


当教会は「エホバの証人」「もののみの塔」「統一教会」とは関係がありません